まさの森・動物病院
MASA-no-MORI Pet Clinic
-石川県金沢市の動物病院-

まさの森動物病院は、犬猫、エキゾチックアニマル診療・予約診療・往診を行う石川県金沢市の動物病院です。

トップイメージ

HOME ≫ スタッフ紹介

まさの森・動物病院のスタッフをご紹介します

猫 アリス

スタッフ写真

アリスは、メインクーンという大型品種の猫です。
2012年7月生まれの女の子です。来客の多い環境で育ったためか、人見知りをしない猫ちゃんです。
また一緒に暮らすトイプードルの「そよかぜ」を追いかけてじゃれるなど家族が大好きな、愛想のよい性格です。
でも、初めて会うワンちゃん猫ちゃんには目をまんまるにしてシャーっと威嚇する小心者な一面もあります。
普段はのんびり生活しているのですが、猫ちゃんの交通事故などの有事の際には血を分けてくれる子です。
いざという時の救世主的存在です。

蛇 チョロ巳(チョロミー)

スタッフ写真

チョロ巳は、コーンスネークという品種の蛇です。
開院のお祝いとしてエキゾチックマニアのお友達から頂いた子で、順調に育っています。
大人しい気性で、安心して触ることができる品種です。
餌は現在幼体のため週に一回、ピンクマウスを食べています。
蛇がお好きな方はチョロ巳に餌やりをしていかれる方もあります。
チョロ巳の脱皮の皮を「金運のお守り」として欲しいという声もあり、先着でお配りしています。
皆さんに幸運が舞い込みますように!

鳥 小町エンジェル

スタッフ写真

小町エンジェルは、セキセイインコの女の子です。
難病のためペットショップさんから命を託された子です。
見事病気は完治し、現在は元気に生活しています。
小町に協力してもらい、採血・保定などの練習をするなど、エキゾチック診療の技術向上において重要な任務を果たしてくれています。

犬の頼丸(らいまる)

スタッフ写真

頼丸(raimaru)は、グレートデーンという品種の超大型犬種です。
堂々とした大きな体を持つ頼丸ですが、心の中はこれ以上ないほど、とても穏やかで賢く、そして甘えん坊さんな子です。
皆さんに信頼され、安心をもたらすような看板犬となれるよう、愛情をたっぷり受けてくらしています。
「頼もしく、心はまあるい子に」という願いを込めて「頼丸」としました。大きな体のため、わんちゃんの交通事故など有事の際には、血をわけてくれる子です。
いざという時の頼もしい救世主です。


犬のそよかぜ

スタッフ写真

そよかぜは、トイプードルという品種の小型犬です。
人が大好きで自分をかわいがってくれると分かるとお腹を見せて甘えます。
優しすぎて、猫のアリスからいじられている日々ですが本人はあまり気にしていない様子です。
さすがに大きな頼丸にじゃれつかれると困惑を隠せないようですが、これでもお姉さんです。
保定練習から各種検査、デモンストレーションへの協力やパピークラスでの補佐など、大人しい性格から活躍の場は多岐にわたります。


看護師 安田ゆき

スタッフ写真

2月19日生まれの魚座、A型。
元は行動分析学の分野を専門としてお仕事をしていた心理士ですが、現在は夫である院長の指導のもと動物看護師としてとお仕事をしています。
現在は、行動分析学の知識を活かし、動物たちの「行動の形成」についてアドバイスしています。
問題行動やしつけのお悩みもお気軽にご相談ください。
病院では、心の伝わる医療現場創りに尽力しています。
幼少期から無類の動物好きで、犬、猫、鳥、魚類などの飼育経験があります。
「病気に向き合う病院」だけでなく、「その動物を支える家族の心とも向き合う病院」を目標として、その実現に向けて院長とあれこれ模索中。
「体と心」「動物と人」それぞれが、精気を養える場所=「まさの森・動物病院」となれるよう心がけています。
お肉とフルーツが大好きな一児の母です。

獣医師 安田賢

スタッフ写真

6月23日生まれの蟹座、A型。
プロフィールの紹介は院長あいさつをご覧下さい。


動物看護士 関屋 里帆

関屋まりも
小さい頃から動物と関わる仕事をしたいと考えていて、現在それが叶い、ここで動物看護師として様々な動物達と日々奮闘中です。現在シー・ズーのモコ(2004年9月9日生♂)、猫のしゅう(2004年9月15日生♀)、この病院で生まれたスローロリスのまりも(2014年2月19日生♂)と暮らしています。動物看護師としてはまだまだ未熟者ですが、たくさんの動物達と出会いながら成長していきたいと思っています。心配なことや分からないこと、楽しかったことやおもしろかったこと等なんでもお話して頂けるような、動物達はもちろん、皆様の“心”に近い看護師でありたいと考えています。

動物看護士 髙橋 彩加

髙橋 彩加
私はトイプードルとチワワのMIX犬、珠と暮らしています。また、ハムスター(ロボロフスキー、ジャンガリアン、ゴールデン)と魚類の飼育経験があります。幼い頃は、家族としてお迎えすることが難しい環境だったため、ふれあいコーナーなどに足を運びたくさんの動物達とふれあってきました。様々な動物達が訪れるこの病院で日々を過ごすことができて嬉しく思います。飼い主さんと動物達の幸せのお手伝いを少しでも出来ればと思います。